スカイウェイブ250の相場 

バイク査定のコツと相場や評判の真実を暴く > > スカイウェイブ250の相場 

スカイウェイブ250の相場 

バイクの買取は自動車買取に比べて低い傾向が見られます。

まず、スカイウェイブ250とはスズキのバイク製造販売部門が展開するバイクで、1998年に生産スタートしたビックスクーターです。

この車種はメーカーが予想していた以上に販売が進み、後に400㏄の大型モデルも販売されました。

その後、川崎重工業バイク販売にOEM供給されることとなり、Kawasakiエプシロンとして発売されたこともあります。

人気が高まるにつれて、大型化するこの車種は生産当初スカイウェイブ250として販売されましたが、市場の要望に応えるかに、スカイウェイブ400やスカイウェイブ650といった大型化が進み、トランスミッションには市販スクーターで史上初の電子制御CVTであるSECVTを搭載し、ドライブモードとパワーモード(オーバードライブ付き5速MTとの切り換えが可能な6速MTモード)電動格納ミラー、電動スクリーン、大型バックレストなどのシステムが搭載されています。

そのため、初期のスカイウェイブ250の人気が薄れたかに見えましたが、車検や燃費の側面から250モデルを求める人も多く、中古車市場では程度の良い中古車を求める声も多いです。

ただ、バイク全体に言えることとして、自動車販売に比べてシェアが狭く、ドライバーの人数も圧倒的に少ないため、中古車買取での価格がそれほど高くないのが現状です。

バイクは自動車に比べて部品点数が少ないため、整備が比較的容易で、バイクショップで簡単に整備や補修をして転売することが可能ですが、自動車のようにスムーズに売れるものだはないため、ある程度安く見積もりをされます。

通常の相場であれば10万円でも20万円以上で売却することが可能です。

バイク査定を高額にするには複数の業者にバイク査定見積もりを依頼することです。

業者によりバイク査定をするときに着目する点が変わり、とくにバックオーダーを抱える業者であればバイク査定額を上げて買取に力を入れるでしょう。

バイク査定の前に洗車できれいにしておくと良いでしょう。





バイク一括査定サイトを使って、買取価格を競争させることがバイクを高く良い条件で売るコツです。でも複数のバイク買取業者に依頼するのは大変ですよね?以下のたった3つの一括査定サイトに全て登録すれば殆どのバイク買取業者に査定依頼がいきますので、最も高い価格と条件を引き出せるでしょう。 ただし、バイク王は例外で個別に登録して査定依頼した方が高額査定を引き出せることが多いのです。

バイク王に個別に査定依頼する

No1.「バイク比較.com
※登録時にバイク王への査定依頼のチェックを外してください。

No2.「バイクブロス

No3.「楽天バイク買取一括見積り



タグ :